上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
会社をクビになりました。

タイに住んで5月で3年になったそんな時期に、
務めていたバンコクにある商社で日本人上司からクビ勧告を受けてしまいました。
2016年6月2日に言われ、私がこの会社に居られるのは同月、6月20日まで。

私は現地採用の女性として、バンコクに住んでいます。

会社の体制が変わる上でのシステム上の問題であり、個人的に問題があるわけではない。という理由でした。
その会社は現地採用の日本人女性を雇ったことがないので、営業サポートとして雇うの初めての試みだったそうです。
毎日自分なりに真面目に、誠実にやってきた4か月でした。
タイに来て、今まで勤めていたバンコク市内の会社から転職して、試用期間の4か月目に入る前の出来事。

会社の他の日本人上司やタイ人スタッフが独断をした日本人上司の方に抗議をしてくれたようで、
長い会議になったそうです。
また社長の知り合いに声を掛け、会社を紹介してくれました。

今、その会社に採用が決まった、というところです。

個人的な理由がないにしてもクビになったことは事実で、正直ショックからまだ立ち直れない自分がいます。
本当に私個人に問題がなかったかは、今となっては分かりませんから。

しょっぱなからこんな暗い出だしでそっとページを閉じたそこのあなた、大正解です。
でもまだ閉じずにしぶとく読んでいる方に

タイのバンコクで、日本人現地採用の女性として3年間住んでいる、
ろくでもない、統計学的に見ても、どこにでもいるような一人の人間の、
なんでもない生き様を、ネットの波に漂う旅のかき捨てとばかりに綴っていきます。

ちなみに今まで書いていたこのブログの過去の記録は全て削除しました。
今日、この記事を境に、生まれ変わってみようと思いまして、むふふ←

社会は思っているよりもずっと厳しい。

でも、足は前向きについているので後ろ向きには歩きにくいし、
私はまだ、青いマンゴー食べて渋い渋いと騒いでいたいし
チャオプラヤー川の濁った水面にキラキラ光る、真っ白な太陽の光の反射をもっと眺めていたいので、
この国の縁が続く限り、私はここに住まわせて頂こうと思います。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://syanimuniinthailand.blog.fc2.com/tb.php/1-411c3145
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。